アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「研究」のブログ記事

みんなの「研究」ブログ

タイトル 日 時
郷土史=地元史にこだわる。
 今から2年半ほどまえに、私はある人とのメールのやりとりの中でこんな事を書いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 09:30
「日本」的排外主義イデオロギー=「国学思想」
「国学思想」といえば、本居宣長(1730年〜1801年)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 01:33
「日本」的排外主義イデオロギー=山鹿素行の『中朝事実』
「国学思想」の本元である本居宣長の「玉くしげ・1787年」や「うひ山ふみ・1798年」より以前の1669年に山鹿素行(やまが・そこう)という人が『中朝事実』なる書を出しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 01:19
メモ・日本帝国主義の侵略史 【戸籍法の成立】
 日本帝国主義は、『戸籍法』の完成によって「日本皇民」としての再編、そして人民支配の武器として活用します。ちなみに、1871年の『戸籍法』によって作られた戸籍を『壬申戸籍』【1872年】といい、1945年の「大日本帝国」敗戦後も、『原戸籍』として1970年まで各市町村の役場に保管されていました。この『壬申戸籍』には旧身分や職業、犯罪歴や病歴などのほか、家柄を示す族称欄が設けられ、被差別身分の人を「新平民」、アイヌの人に対しては「旧土人」などと記載されていました。日本帝国主義はアイヌ民族に対して、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 20:50

トップへ | みんなの「研究」ブログ

独り言 研究のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる