独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 【転載】 <高校無償化>朝鮮学校問題 国連委で議論

<<   作成日時 : 2010/02/26 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【ジュネーブ伊藤智永】国連人種差別撤廃委員会(事務局・ジュネーブ)が9年ぶりに行っている対日審査会合で25日、鳩山内閣が高校無償化法案の対象から朝鮮学校を外そうとしている問題が取り上げられた。

 24日に各国の専門家たちが行った質疑で、「教育担当相と別の閣僚(中井洽拉致問題担当相)が、北朝鮮との外交関係を理由に対象外とするよう主張しているようだが、そういう差別的措置が取られるのか」「日本の新聞で児童の教育を受ける権利の侵害と報道されている」などの質問や指摘が出た。

 日本政府代表団は25日、質問全般に回答したが、文部科学省の担当者は無償化法案について「(朝鮮学校など)各種学校については、高校に類する課程を定めた学校を対象とするとしているが、今後の国会審議を踏まえて対処する」と述べるにとどまった。

 委員たちからは、永住外国人に地方選挙権を与えるべきではないかとの指摘も出たが、外務省の担当者は「98年以来、15本も法案が国会に提出されており、議論を見守っていきたい」と答えた。

 会合では他に、アイヌ民族・在日朝鮮人・被差別部落・琉球諸島などの問題をめぐり、日本の実情と対策が人種差別撤廃条約に適合しているかどうか、幅広い審査が行われた。同委員会は3月12日までに、日本政府に対する勧告をまとめる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100225-00000130-mai-int



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【転載】 <高校無償化>朝鮮学校問題 国連委で議論 独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる